筋トレは程々に無理は厳禁

筋肉トレーニングで肉体大改造計画


筋トレの性質を正しく理解する

筋トレは筋肉を付ける為のトレーニングなのは、既にご存知だと思います。


トレーニング方法により、気をつけることは色々と変わってくるのですが、
その中で筋肉を痛めつけて、筋肉の回復能力を利用して筋肉を着けていく方法があります。
超回復を目的とした筋トレなのですが、特に注意して欲しい筋トレなので、
この超回復を中心に筋トレ時の注意点を挙げて生きたいと思います。

超回復は筋トレでも効果的!ただし…

多少の筋肉を付ける為のトレーニングなら、そこまで気にする必要もないかもしれません。
しかし、超回復を狙った筋トレを行なう場合、この筋肉の傷め具合に注意しなければなりません。


筋トレをしている方というのは経験した事があると思いますが、ある一定の筋肉が身体についてきた場合、誰でも必ずぶつかる停滞期のような感じの筋肉の壁というのが存在します。
筋肉の超回復はそれを超える為に効果的ということから、超回復を狙った筋トレを行なうのですが、ただ無茶をして、筋肉を傷めればよいというわけでもありません。


しっかりとした知識をもって超回復を狙った筋トレを行なわないと、筋肉が増えるどころかしぼむこともあったり、筋等を痛める原因にもなりるばかりか、最悪、筋が切れたりすることもあります。超回復を目的とした筋肉トレーニングは決して自分だけで行なわず、必ず専門的な知識を持った方と行うようにしてください。


何事も程々に!という言葉の通り、無茶な筋肉トレーニングだけは行なわないようにしましょう。運動量で無理をするのではなく付加を強くしてみたり、その逆で、付加はそのままで違う動きを取り入れてみたりと、何事も一定の方向で強くしていくのではなく、変化を加えた筋トレを心がけましょう。そのほうが、筋トレを行なう場合にも気分転換になり、長続きするようになります。


自分の目標とするプロポーションの為に、筋トレを頑張るのは素敵な事で身体にも良い事ですが、健康の為の筋トレで、身体を壊しては元も子もありません。
正しい知識を持った上での筋肉トレーニングを心がけてください。
貴方の筋トレライフに素敵な筋肉の加護があることを!v( ̄Д ̄)v


当サイトの閲覧、利用に当たって

このサイトは管理人が少ない経験と少ない知識で一生懸命作って見ました。トレーニングのやり方は当たっていると思いますが、初心者の方はジムへ行き、ちゃんとしたトレーナーの指導のもと、トレーニングを行ってください。

お問い合わせフォームもございますので、ご指導いただけたら幸いです。筋肉トレーニングの先輩方よろしくお願いします。

recommend

錦糸町で口コミや評判の高い全身脱毛サロンに行くなら要チェック!

Last update:2017/10/17

Copyright(C) 肉体大改造計画 〜筋力トレーニングでマッスルボディ〜 All Rights Resreved.